35からの高齢出産育児記録

35歳で初めての妊娠・出産・育児記録

0歳4カ月 食事に興味津々です

生後2か月でよだれが出るようになってから、娘は毎日食事中の私を目を丸くして見ています。

今日も娘は私の食べている様子を凝視して、私の口の動きに合わせて口をモグモグ動かしていました。
よく見たらよだれも垂れていました。
そして私と目が合うと母乳を飲む直前のときのように、うれしそうに手をバタバタさせました。
これは私の食べ物に興味があるのかと食べていたものを娘に見せようとしたら、娘が体を起こして顔をガッと勢いよく近付けて口をパカッと大きくあけて私のスプーンに食らいつこうとしたので、慌てて食器を引っ込めました。
まだ首が完全に座ってないからと油断してました。危なかった。

消化できないと思うのでまだまだ娘に離乳食を与える気はありませんが、離乳食を始めた時に娘が食いつくように今後も娘に食べてる様子を見せることにします。

0歳3カ月 だみ声を出すようになりました

先日から奇声を上げていた赤ちゃんが週末からだみ声を出すようになりました。
娘が老婆のような中年男性のような喉にかかった低い声といままでの赤ちゃんらしい高めの声を交互に出してます。
奇声ブームはまだ去っていないようで、それらに合わせて甲高い声も出してます。

最初、低い声を聞いた私と夫は喉が腫れているのではないかと慌ててました。でも、娘の体温は平熱、咳もしていなくて、ご機嫌の状態だったので週末は外出を避けて様子をみました。
低い声を出すたびに私と夫が慌てて娘の体調を確認しに来るのが楽しくて仕方ないといった様子なので、喉が腫れているというより低い声を出せるようになったので遊んでる状態なのかもしれません。

でも、これが風邪の初期症状だったり喉が腫れていたら怖いので、今日と明日も様子見で人がいるところに娘を連れて行かないことにします。

0歳3カ月 奇声を上げるようになりました

先日から赤ちゃんが「キー」や「キャー」と高い声を上げるようになりました。

娘は「ピギャー」という鳥の鳴き声のような声も出してますし、猫が鳥を見た時にあげるような「カッカッ!」という感じの声も出してます。

声を出すのはうんちを出す前のおなかが変な感じがするときか、ご機嫌で声を出すのが楽しいときのようです。
聞いてる私の耳が潰れそうな大きさの声を出してますが、娘本人はとても楽しそうです。

奇声の対処ですが、ふつうに接していればそのうち奇声をあげなくなると昔聞いた覚えがあります。どこで聞いたんだろう。
甲高い声は頭に響くのでできれば奇声を上げている時の娘からは離れたり耳栓をしたいところですが、離れると余計大きな声を出すので、できるだけ近くでいつものように対応することにします。

0歳3カ月 ダニ・ノミ対策

ダニかノミの気配をここ数日感じるようになりました。私は刺されていませんが、なんだか痒い気がするのです。

虫刺されか湿疹か

大人よりも赤ちゃんのほうが刺されやすいので、私と同じ部屋で寝起きしている娘の肌を毎日よく観察していたら、今朝ポツポツと3カ所くらい離れた場所に赤い湿疹ができていました。
服で隠れる部分にはなくて手足の服から出てる部分だけだったので、これが虫刺されだとするとダニではなくノミかもしれません。私たちが住んでいる建物内は犬も猫もいるので、ノミの可能性は高そうです。
乳児湿疹ではなく虫刺されなら痒がるはずだと娘をよく観察していましたが、痒そうにしているようなそうでもないような……。両足の脛をこすり合わせていたり、赤い湿疹のある指のあたりを反対の手の指でさわろうとしていたので痒いのかもしれませんが、いつもより機嫌が悪いわけでもむずがってるわけでもないので判断が付きかねます。

皮膚科に行こうか迷いましたが、とりあえず赤くなった部分をきれいに洗って、3カ月児でも使えるかゆみ止めの薬を塗っておきました。
薬を塗って数時間後に見たら、赤みが引いていて赤ちゃんも痒そうにしてなかったので、今回病院へ行くのはやめました。

生後3カ月の赤ちゃんに使える虫刺されにきく市販薬

ダニの気配を感じてから虫刺されのかゆみを抑えてくれる塗り薬をいくつか買ってました。今のが切れたらまた買うのでここにメモしておきます。

既にしている対策

ダニやノミがいるかもと考えて、赤ちゃんに害がないように以下のことを行いました。

  • 部屋の湿度を50%以下に保つ
  • 布団の乾燥
  • 肌に触れるシーツ・タオルをこまめに交換する
  • 掃除機で徹底的に掃除
  • 畳にダニアース
  • ダニ捕獲シートの設置
  • 洗濯の仕上げにダニクリンを使用
まだしていない対策

そのうちやろうと思っていますが忙しくてなかなかできていません。他にもダニやノミに効果があって赤ちゃんに害のない対策があったらここに書き留めておきます。

  • 布団の高温処理(晴れの日に黒いビニール袋に入れて車の運転席で高温処理の予定)

0歳3カ月 赤ちゃん訪問事業

先日、赤ちゃん訪問事業で児童委員のかたがいらっしゃいました。
保健師さんの訪問指導で終わりかと思ってましたので、いきなりでびっくり。

事前に連絡はありませんでしたが、児童委員のかたは「この学区の未就園児の母親の集いにお越しになってらっしゃいませんでしたので~」と仰っていたので、集まりに来ていない家庭を訪問して回ってらしたのかもしれません。
事前に連絡すると何かあっても隠されてしまいますもんね。そりゃ連絡なんてしないほうが実際の様子を確認できますよね。

訪問された時間はちょうど娘の夕方のぐずりが始まって寝かしつけようとしているところで、私は大変ひどい格好で児童委員のかたをお迎えしてしまいました……娘に遊ばれてぐちゃぐちゃになった髪と3月から毎日2回以上繰り返した洗濯でヨレヨレになったパジャマで。
その格好のせいだと思いたいのですが、玄関先で私を見た児童委員のかたの表情は大変に微妙でした。事前にわかっていれば髪はなんともならずともせめてもう少しましな服を着ていましたのに。残念です。

胡散臭いものを見る目付きで児童委員のかたに「赤ちゃんを玄関まで抱っこして見せてください」と言われましたので、知らない人の声にびっくりして固まっていた娘を玄関へ連れて行って見せました。
私の服装はボロボロでしたが、幸いにも娘はいつもパジャマにしているミキハウスのロゴが見えやすい位置にあるかわいい肌着を着ていました。
娘は見た目にも問題がなかったからか、娘を見てからは「肌も綺麗で健康そうね」と委員さんの表情は笑顔でした。

娘の乳児湿疹と汗疹の対策をがんばっていてよかった!
わかりやすいブランド物も着せといてよかった!
今後もこういう機会は増えるのでしょうね。湿疹対策に良さそうなボディソープとミキハウスの肌着を買い足そうかな。

委員さんに「来月のお母さんたちの集まりの日はこの日で、場所はここだから~」と資料を渡され、細かく教えていただきました。その日に私の予定がないことも確認されたので、私が来月の集まりにも顔を出さないとまた委員さんが訪問してくださるのかもしれません。
以前に市の保健師さんが訪問事業でいらっしゃったときにも同じ集まりを教えていただいたのですが、一度も行っていませんでした。会場が徒歩で20分以上かかる場所な上にベビーカーを置く場所がなさそうなので、娘の首が完全に座ってから抱っこ紐で行くつもりでした。
娘の首も座りつつありますし、来月の集まりには行きますか。