35からの高齢出産育児記録

35歳で初めての妊娠・出産・育児記録

1歳1カ月 たっち&あんよ増量中

ベビーサークルを撤去しました

これまでのうちの娘はいつも自宅のリビングにいるときはベビーサークルでつたい歩きしてばかりで、つたい歩き以外では1,2歩しか歩こうとしませんでした。たっちやあんよができることはできるのですが、それを披露するのはつかまるものがない我が家のトイレ前の廊下だけ。(しかも私のトイレ使用中のみ)
なので、リビングで娘がよく遊んでいるクッションマットの敷いてあるスペースからベビーサークルを撤去しました。

ベビーサークル撤去後娘はつかまるものがなくて困った顔をしてましたが、たっちとあんよをするようになりました。
たっちする度に夫と一緒に全力で褒めていたところ、娘はテンションアップ。とても嬉しそうに大笑いしながら立つようになりました。

お風呂の失神対策

お風呂は基本シャワー

妊娠してから、家に他に大人がいない場合のお風呂はシャワーだけにしています。
産後も娘はベビーバスで入浴させて私はシャワーだけで済ましてました。
私が浴槽にお湯を溜めて浸かるのは、家に私以外の大人が意識がある状態でいてくれるときだけです。自宅に夫が居ても夫の飲酒時と睡眠時にはシャワーだけになります。
その理由は血圧の変動が少ない(気がする)し手軽だしといろいろありますが、一番大きい理由は「死なせたくないから」で次に大きい理由は「死にたくないから」です。

シャワーだけにした理由 その1

私は入浴中に立ちくらみ(眼前暗黒感)がきて失神してしまうことが産前からたまにありまして、一番頻発していた学生時代は月に数度の頻度でシャワー中に気を失って気付いたら浴室の床で横になってました。頻発していた時期は早朝と深夜にバイトをしていて大学の授業も朝一から全枠出席しており、食事も睡眠もうまく取れてなかった時期でもありました。
娘と浴槽でお湯に浸かった状態で意識を失ってお湯に沈んだら、と思うと怖いです。シャワー中でも失神したら身体のどこかを打って怪我をする可能性がありますが溺れる可能性は低くなります。

シャワーだけにした理由 その2

昔のことですが、私の親戚に若くして小さい子を残して亡くなった女性がいました。まだお子さんが1歳になる前の頃に湯船で全身浸かった状態でその方は発見されました。産後の疲れが取れてなくて大変らしいから親戚間で誰か手伝いに行こうかと話してる最中だったそうです。10代の頃から体が弱くてよく目眩を起こしている儚げな人だったそうです。
私は儚げでもなんでもないですが、そのことがあって「産後の入浴時には気をつけて」と小さいころからきいてました。

立ちくらみ・失神の対策

浴室で立ちくらみが起きないように、血圧を下げないように気を付けてもいます。
立ちくらみは、長湯をしたり、急な動きをしたりするとすぐおきます。なので長時間浴室にいることを避けて、浴室ではゆっくり動くようにしています。

立ちくらみ・失神が起きたときのために気をつけてはいるもののまだまだ立ちくらみする時があるので、以下のことをしています。

  • 浴室に複数手すり設置
  • 倒れた時や視界が暗い状態で横になる時に邪魔にならないように床に物を一切置かない
  • シャワーは椅子に座って浴びる
私だけじゃなかった

産後の訪問で自宅にいらした保健師さんには産後1カ月経ったらベビーバスの入浴は卒業して子どもと同じ湯船でお湯に浸かってふれあうようにと指導されたのですが、しませんでした。保健師さんや助産師さんに相談したこともあったのですが、たまたまタフな人ばかりだったのか「それでもみんなちゃんとお湯に浸かって洗ってるのだから」というような返答でしたので家に頻繁に来る親戚や夫以外には私と娘のお風呂事情を話さなくなりました。

産後7カ月くらいまでは毎日フラフラで立ちくらみしてばかりで「この状態で気を失ったら娘か私のどちらかか両方が彼岸行き!」と思うタイミングがたくさんありました。でも、周囲のママさんたちを見ているとみなさん明らかに私より活発で元気。お風呂で失神するひとは私以外にいないのかも、と思い始めた頃にTwitterでお子さんと入浴中に失神したかたのtweetを読みました。返信欄を見たら同じような経験のあるかたが他にもいました。

私だけじゃなかった。

1歳0ヶ月 ガーゼケット購入

娘が私の5重ガーゼケットをよく奪い取って寝ています。肌触りが好きなようで、入眠時によく顔を擦り付けています。
夜中に意識が浮上した娘とよくガーゼケットの取り合いになるので、娘用にと私のと同じメーカーの娘が好きそうな色のガーゼケットを購入しましたら娘の反応がいまいちで一時的に私のを娘に譲ることになりそうです。

私が持っていたのは株式会社ナイスデイの商品です。タグの連絡先には「全日本寝具寝装品協会」の名と住所があり会社名がなかったので商品のロゴから検索して辿り着きました。
ナイスデイさんの商品一覧に同じ商品がなかったので、出来るだけ手触りが似ていそうな3重ガーゼケットを買いました。

家に届いたガーゼケットを見た娘は大好きな緑色のガーゼケットに興奮。
これで私のを取られずに眠れるようになるぞ、と洗濯した新しいガーゼケットを娘の手が届く位置に敷いて寝たところ、夜中にまた私のガーゼケットを取られて寒くて目が覚めました。色は好きだけど手触りはいまいちだったみたいです。残念。新しいガーゼケット、娘と一緒に使えるかとダブルのサイズのを買ったのに。

しばらくの間娘が満足する手触りのガーゼケットを探すことになりそうです。見つかるまでは娘に私のを貸す予定。
古い方のガーゼケットは私も気に入っているし、娘に与えるには長く使っていて古過ぎるので、ちょうどよい手触りのガーゼケットが見つかったら新しいのを娘に与えて取り返します。

追記(1歳2ヶ月)

暑くなってきたからかあれから何回か洗濯してよい風合いになってきたのか、娘が新しいガーゼケットにも寝る時に顔をスリスリするようになりました。手触りを変えるために洗濯を繰り返してみます。

産後10カ月 雛人形を選ぶまで

娘が産まれてから最初の桃の節句は産科入院中だったため、娘の初節句は娘が1歳を迎えた直後にやると決めてました。
その初節句を迎えるにあたって、雛人形を買おうと去年からずっと探しているのですが、選べない。全然選べない。どれもよさそうだし、どれも大きさや質や色合いや顔かたちなどどこかひとつは気になる点があり、選べません。
あまりに選べないので自分の中の整理をつけて選ぶためにここに書き出してみます。

雛人形はどれがいいのか

まず、雛人形の選択肢(それぞれ選ぶと何かしら問題あり)を列挙。
今の私の場合の選択肢は以下7つ。私が自分のを買うなら欲しい順に並べました。


1. 七段飾り(超ミニチュア)
2. 七段飾り(芥子サイズ)
3. 七段飾りを描いた掛軸
4. 五段飾りを描いたタペストリ
5. 親王飾り(ケース飾り・芥子サイズ・お手頃価格)
6. 五人飾り(ケース飾り・芥子サイズ 男雛+女雛+三人官女)
7. 親王飾り(収納飾り・芥子サイズ・超豪華版)

迷ってる雛人形の長所短所

私にとってのそれぞれの長所短所は次のような感じ。

1. 七段飾り(超ミニチュア)

[長所]
・樹脂製で虫に食われる部分がほぼない
・七段飾りだが全部飾っても芥子サイズの親王飾りと同等かそれより小さい
・人形十五人もお道具も全揃い
・お道具が小さくてテンション上がる

[短所]
・物が小さいので顔の造形が細かくない
・お雛様がうちの娘に似てるような全然そうでもないような微妙な顔つき
・アクリルケースがついてないので別の店で買う必要がある
・全てが小さいのでまとめて大きなケースに入れないと娘が飲み込みそう
・並べるのが大変


2. 七段飾り(芥子サイズ)

[長所]
・豪華
・お道具が遊びやすい大きさ

[短所]
・収納も展示も場所を取る
・出すだけで一苦労
・仕舞う箱が大き過ぎて娘が巣立つときに持たせられる気がしない
・予算に全く収まらない


3. 七段飾りを描いた掛軸

[長所]
・人形もお道具も揃った様子を娘に見せられる
・飾りやすい
・収納も展示も場所を取らない
・将来娘に持たせやすい大きさ

[短所]
・掛ける器具を取り付ける必要あり(自在鉤かピクチャーレール)
・掛軸の飾り方や片付け方を娘に覚えてもらう必要がある
・人形にもお道具にも触れない
地震発生時に当たると大変痛い(経験談)


4. 五段飾りを描いたタペストリ

[長所]
・収納も展示も場所を取らない
・軽いのでどの壁でも飾れる
・将来娘に持たせやすい大きさ
・掛軸と違って洗える(自己責任)

[短所]
・布なので近付くとペラペラ
・人形にもお道具にも触れない
・価格が安過ぎる


5. 親王飾り(ケース飾り・芥子サイズ・お手頃価格)

[長所]
・お雛様が娘の顔に似ている
・アクリルケース入りで娘のかぶりつきに耐えそう
・被布などのおまけつき
・収納も展示も場所を取らない
・ケースを取り収納飾りのように飾れる衝立内蔵

[短所]
・豪華なものを見た後だと色褪せて見える


6. 五人飾り(ケース飾り・芥子サイズ 男雛+女雛+三人官女)

[長所]
・お雛様が娘の写真写りの良い時の顔に似ている
・お内裏様が普段の娘の顔に似ている
・アクリルケース入り
・収納も展示も場所を取らない
・被布などのおまけつき

[短所]
・小さいケースに詰め込まれてる感
・豪華な雛人形セットを見た後だと色褪せて見える
・夫が反対(色合いが気になるらしい)

 

7. 親王飾り(収納飾り・芥子サイズ・超豪華版)

[長所]
・人形の装束や小物の見栄えが大変よろしい
・蒔絵が美しい
・収納も展示も場所を取らない

[短所]
・予算オーバー気味
・渋くてキラッとするものが大好きな娘が齧りそう
・お雛様が娘に顔があまり似ていない

あみだくじを利用して絞る

次に、選択肢を並べてあみだくじしました。あみだくじの結果で選ぶのではなく、あみだくじの線を辿る過程で我が家に適したものを私の心の中から引き出したくて。
選択肢を絞る横線を大量に書いて複雑にして、どれにしようか考えて、最初に行きついた結果は 2. 七段飾り(芥子サイズ) でした。
結果を見て「これ買えたらいいんだけど、仕舞う場所ないから他のかな」と反射的に感じたので、迷っていた7つの選択肢から2.を排除。

もう一度あみだくじをやってみて行きついたのは、3. 七段飾りを描いた掛軸。
実は迷ってる過程であまりに安くてお手頃だったので 4. 五段飾りを描いたタペストリー を購入してしまったので、タペストリーあるなら掛軸は要らないだろうと思えてきたから 3.は排除。もう買ってしまったので 4.も排除。
タペストリーがあるけど、まだ「雛人形を買わないと」と思ってる自分がいるので残りの選択肢であみだくじ。

あみだくじ、次は 6. 五人飾り(ケース飾り・芥子サイズ 男雛+女雛+三人官女)に行きついたけど、この雛人形セットを見て反対していた時の夫の渋る顔が浮かんでなんだかしっくりきません。なので、もやもやするけど 6.も排除。

あみだくじしているうちに残る選択肢のうちの、7. 親王飾り(収納飾り・芥子サイズ・超豪華版)のお雛様の顔が娘に似てないのが気になってきたので、7.も排除。

まだまだ迷ってます

残りの選択肢は以下2つ。

1. 七段飾り(超ミニチュア)
5. 親王飾り(ケース飾り・芥子サイズ・お手頃価格)

どちらを選んでも場所を取りませんし、価格は予算内ですし、どちらも娘が好みそう。
さて、どちらにしようか。(結局まだ決められない)

追記(2018/01/30)

雛人形、やっと決めて買いました。

どうしても私が決められなかったので、娘に決めさせました。
娘は1歳前でまだ喃語しか話せないので、小さいのがいっぱい並んだおもちゃの山と大きいのが2つ並んだおもちゃの山を少し離して作り、ハイハイする距離に置いて娘がどちらのおもちゃの山に行くかで決めました。

結果、娘はいっぱいあるおもちゃの山に突進。おもちゃの大きさを大きいのにしたり中くらいのにしたりしても数が多いほうに突進。ですので、数が多い七段飾りを買うことにしました。大きかろうと小さかろうと同じくらい娘は喜びそうですが、我が家のスペースの都合でサイズは極小サイズを選択。

これでやっと初節句前の雨水の日までに雛人形を買うことができました。

0歳9カ月 ハイハイするようになりました

少し前まで娘がずり這いからつかまり立ちを始めてしまってハイハイを全然しないことを悩んでいたのですが、ここ数日気付いたら娘がハイハイするようになりました。最大6歩しかハイハイしてなかった日々が嘘のよう。娘に体力があるときでいる場所が平らでツルツルなときは未だにずり這いしてますが、疲れたときや障害物がある場所ではハイハイしてます。ハイハイのほうが楽に動けると理解したのかもしれません。

ハイハイで凸凹を乗り越えて移動し、つかまり立ちして手を伸ばしてあれこれ触るようになったので、ダイニングの椅子の上に物が一切置けなくなりました。ダイニングテーブルの端も手が届いてしまうので、物が置けません。

この前ダイニングでお茶を飲みつつ娘の冒険を見守っていたら、ダイニングテーブルの端にそうっと手を伸ばしてテレビのリモコンを取ろうとしてました。下からは見えない位置なので安心して置いてましたが、いつも私がそこに置いてるので位置を覚えてしまったようです。娘の頭に落ちたら危ないのでテーブルの中央に動かしました。

娘が安全に過ごせるようにと娘の手が届かなかったダイニングテーブルやキッチンカウンターに移動させていたあれこれをまた更にどこかへ仕舞わなくては。そのために押し入れや物入れやほかの部屋の整理に着手することにします。今年中にできるのだろうか。