読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35からの高齢出産記録

35歳で初めての妊娠・出産記録……になるといいなぁ。

妊娠23週目 リネン交換と布団干し

妊娠中期

11月3日はいいお産の日なのだそうです。
お産に向けて今のうちにと思って、今日はいつもよりも念入りにベッドシーツやカバーを洗って、布団を日に干しました。
白いシーツについた黄ばみも酸素系漂白剤とお湯で落ちてすっきり。

私が妊娠してから重たいものを持つと危険だからと大抵の重たいものを持つ家事は夫が代わってくれたのですが、夫が必要性を感じない家事はやってくれません。
布団が湿っぽくなっても、白いシーツが黄ばんで白じゃなくなってきても、夫には気にならないので代わりに布団を干してくれませんしシーツを交換してもくれません。もちろんマットレスも手付かずです。
「そのままではダニがわくし不衛生だから、マットレスと布団を干してシーツを新しいものに交換してください」とはっきり言葉にして頼んでも、夫としては気遣ってるつもりで「僕は気にならないしカビてもいいから産後までそのままで」とか「新しい布団とシーツ買っていいよ」などと見当違いのことを言ってくれます。週に1度は変えるシーツを毎回買っていたらリネン庫が埋まりますしお金がもったいない。それに何より私は太陽光に干した布団と綺麗なシーツで眠りたい!
枕カバーなどの顔が当たる部分のカバーは私が2日に1回交換しているので、夫は顔の周りの清潔さえ保てているなら他はどうでもいいと思ってる節があります。

妊娠中のシーツ交換と布団干し

幸い私たち夫婦が使用する布団は丸ごと洗うことを念頭に購入した軽い素材の布団です。
妊娠してからもシーツ・カバーの洗濯と交換は体調の良い時を見計らって私がしてます。

布団は体調の良い時に日干ししてます。
おなかが張って干せないときは、布団の下にプラスチックのカゴか紙パイプを入れて風が通るようにして除湿機をかけてます。

マットレスも立てて風を通して湿気を取りたいのですが、マットレスは重くて持ち上げようとするとおなかが張ります。
仕方がないのでマットレスの下の端に紙パイプや丸めた布などの物を押し込んでベッドとの間にすきまを作り、サーキュレーターで風を送り除湿機で湿気を取ってます。

妊娠してからのシーツ交換と布団干しの頻度

妊娠してる人はシーツ交換や布団干しはどのくらいの頻度でしているものなのでしょうか。身の周りの誰かに相談したいけど、周りは雇った人にやってもらったか家族がやったかのどちらかで妊婦本人がやってる話を聞けませんでした。

私は妊娠前にシーツ交換は多い時で週2回していたのが、今は週に1回変えるのがやっとになりました。
妊娠初期はつわりでシーツを交換するために動くのがきつくて、妊娠中期になったらおなかが大きくなってきてシーツを1枚変えるだけで一苦労になりました。

布団干しも週に1度はしていたのに、今は干せるのは月に1度あるかないか。
マットレス干しにいたっては、妊娠してから一度もしてません。
布団もマットレスも週1回は除湿機で湿気を取ってますが、干せてないので見えないところにカビが発生していないか心配です。
夏は汗でカビないか心配でした。
秋も過ぎ、今は冬に湿った布団とマットレスが温度差で結露してカビを蔓延らせるのではないかと心配をしています。

除湿シートを買うべき?

妊娠後期になったら除湿機で乾燥させるのも大変になりそうです。
どうしようかと困っていたら、長期間布団を干せなかった経験のある人に除湿シートをすすめられました。
敷き布団やマットレスの下に敷いて、湿気ったシートだけ引き抜いて干せばいいそうです。
後で除湿シートはどれがいいのか調べてみます。

追記 ベッドパッドを買いました

2016年12月6日追記:
除湿シートは引き抜くのは楽だけど、それを布団の下に敷くのがしんどいとわかりました。

いろいろ考えて、防臭・抗菌効果のある中綿を使用したベッドパッドを購入して敷布団と交換しました。
軽く、丸洗いもできるベッドパッドを選びました。
これで干すのが前より楽になったし、放置してダニが沸いてしまっても洗濯できそうです。