読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35からの高齢出産記録

35歳で初めての妊娠・出産記録……になるといいなぁ。

妊娠10週目 妊娠線予防開始

妊娠初期

妊娠時にできる赤紫の線状班、つまり妊娠線の予防を始めました。
妊娠線予防は、早ければ妊娠初期の妊娠2カ月目後半から始めるものらしいと聞きましたがまだ始めてませんでした。

妊娠線は、皮下脂肪が厚かったり、乾燥肌だったり、小柄で骨盤が小さいとできやすいそうです。これら3つは私に当てはまります。おなかだけ皮下脂肪がしっかりついてますし、よく乾燥して痒くなりますし、身長は低く骨盤は大きいとはいえません。
妊娠線予防には体重管理とスキンケアがいいそうなので、これからスキンケアをがんばることにします。

ヴェレダ マザーズ ボディオイル

妊娠線対策のスキンケア商品はいろいろありますが、私はヴェレダ マザーズ ボディオイルを買いました。
ちゃんと買う前に匂いは確認済みです。
個人差があるのでしょうが、私はつわり中でもマザーズボディオイルの匂いが大丈夫でした。

今回私が買ったのは100 ml のマザーズボディオイル 3本。
ベースはアーモンドオイルです。
あちこちでクチコミを見ると、100 ml のをみなさん1カ月~2カ月で使い切っているようなので、妊娠初期の今から使うことを考えて3本買いました。

さっそく風呂上りにおなか周りに使ってみましたが、いいですね。
サラッとしています。
べとつきません。
伸びやすく、でもサラサラし過ぎず、乾きにくい。

匂いも、つわりがある時に嗅いでも気持ち悪くならないすっきりしたカレンデュラ(キンセンカ)の匂いで助かってます。

私は悪阻になってからお手洗い行くときに臭いでウッとはき気が来ることがあったのですが、このオイルでおなかをマッサージしてからは自分のおなかからほのかに香るキンセンカの香りではき気がこらえられてます。
服を脱がないとにおわないので、そこもありがたいです。

マザーズボディオイル1本目

(追記1)
1本目のオイルは、妊娠10週1日目から使い始めて妊娠21週4日目に使い切りました。
妊娠初期には毎日風呂上りにおなかと胸に塗って、妊娠中期からはおなかと胸に加えてお尻にも塗ってました。

マザーズボディオイル2本目

(追記2)
2本目のオイルは、妊娠21週4日目から使い始めて妊娠29週4日目に使い切りました。
妊娠25週目くらいからローションと併用していました。

マザーズボディオイル3本目

(追記3)
3本目のオイルは、妊娠29日5日目から使い始めて妊娠37週5日目に使い切りました。
妊娠9カ月目の妊娠32週目のころから、夜中におなかが痒くなると塗っていたので1日2回以上使ってました。
妊娠34週目ころから朝にも塗るようになり、1日3回以上塗るようになりました。
妊娠10カ月目の妊娠36週目からは痒いときにはレスタミンコーワクリームを塗るようになったので、マザーズボディオイルの使用は1日1~2回になってました。

3本目のオイルを半分まで使ったころ、まだまだ出産予定日までは日数があったので4本目を買い足しました。

マザーズボディオイル4本目

(追記4)
4本目のオイルは、妊娠37週6日目から使い始めました。